食物アレルギーの子供を持つご家族へ〜PART2

  • 2014.03.20 Thursday
  • 07:19
JUGEMテーマ:気になること

卵アレルギーの子供を持つたまご屋の母さんです。卵アレルギーと言っても卵黄だけならどうにか食べられる、卵白は反応する、調理をすれば少しなら食べられる、卵と言っても魚卵は?ウズラの卵は?などなど・・わからないことがたくさんあって、よく調べたりしました。

ピークだった1歳〜2歳は一番症状がひどく、初めての子育てということもあり私自身過敏に反応していたなと、今は思います。チビは卵のみなのでもっとたくさんアレルギーを持つご家族の方に比べたら大したことはないのですが。でも、疲れてしまうんですよね、常に気になるといいますか、穴が開きそうなほど確認する原材料表示の確認のクセとか・・未だにやってます(笑)チビもよく書いてある「工場内で同じラインで製造しております」の表示のものでさえピークの時は反応してましたから今はだいぶ楽になったものです。家族の食べるもの、食べた後の皿や調理器具、すべてが別でした(涙)同じシンクを使ってましたから洗うタイミングの別だったりして・・でも今はだいぶ楽になり、反応が出ても以前ほどさほど気にならなくなりました。母、強くなりました(笑)

そんなピークの時、かかりつけのお医者様から指示が出ていた日誌の記入。1年以上書いていたでしょうか?これがなかなかの作業で、監視日記?ともいえるくらい毎日あったこと、食べたもの(母乳だったので私の食べた物もです)いつどのようなときどういう反応が出たかなどなど綴ったものを載せてみますね。↓↓


日誌1

日誌2

でもこれは今となってはとてもいい経験だったと思います。あーこういう時に反応が出るんだ、ではこれはしないようにしようって・・そんな感じです。

↑↑因みに、昨日市販の寿司を食べた後に出た症状。

体にぷつっと一つだったので(見にくいですね。蚊に刺されたような跡です)寿司が原因ではないとは思うのですが以前もこの寿司を食べて出たような気が・・うーん、悩みは尽きませんね。ケ・セラセラですかね。

おしまい。


アレルギーの出にくい卵を作ってます!チビもうちの卵なら反応が出ないのです♪
たまごのカイシン農場通販サイト
 
*お医者様の指示に従ってください。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM